素敵なギフトが届きました。

何もお世話した記憶などないのに、、夏枝ちゃんから何か贈られて来たぞと思って封を開けると、ドビュッシーのCDです。

えー?!気を遣わなくていいのに〜!何もしてないというか、むしろ私がお礼しなくちゃいけないくらいなのに、このお方は本当に平安のお姫様のよう。(平安のお姫様知らんけど)

何に感動するって、よく見るとこれらが入れられていた箱!

夏枝ちゃん手作りしてるやん!?ってことです。菓子箱に綺麗に和紙を貼って、手書きの書を貼って、トレーシングペーパーで掛け紙してあります。

 

そしてまたまたいつも感動してしまう、夏枝ちゃんのお習字の練習紙で作られたプチ封筒。

裏返すとお香が(中に入っているお香も自分でブレンドしたに違いない)さりげなく密やかに入れてあって、私は表側でなく、裏側に入れてあるという精神に感動するわけです。

このシールも季節に合わせて貼ってくれているのだと思います。

こういう仕事ができる人になりたい。心の豊かな人のお手本です。
来年は絶対夏枝ちゃんのお習字教室に行くわ。

ひとしきり感心して、何でもかんでも断捨離してしまう私でもこの箱捨てられないと思って飾りました。

そしてよくよく考えると、本来のプレゼントであるハズのCDを聞くのが後回しになってしまって、夜ゆっくりと聞いてみると、ドビュッシーの音楽をハープで奏でてあるCDではないですか?!
ハープのCD欲しいな〜って思っていたところだったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。
夏枝ちゃんはこんなところでこんな風にブログにされるのは恥ずかしがると思うのですが、
彼女の美しい心に光を当てたくて記事にさせてもらいました。

夏枝ちゃん、いつもありがとう!

LINEで送る
[`evernote` not found]