これが最後のチャンスと思って取り組んでいる「おとなのための中学英語」

その名もTOP SPEED ENGLISH ステージ2の上級編が届きました。

ステージ2の上級編なので、これで終わりではありません。このあとさらにステージアップしていきます。どこまで行けるのか・・10年続けたらなんとかなるのか?それでは全然足りないのか余裕なのか?

現在のところなんともわからないです。でも最低でも中学英語さえ完成してしまえば、会話には困らないはず。

長丁場で取り組んでいくものは一気に結果を求めない方がいいです。息切れしますし嫌になります。

ダイエットも英語も同じ。ダイエットも今日頑張ったからといって、明日10キロ減っているなんてありえない。
少しずつ薄紙を剥がすようになのですが、ほんの少しの積み重ねが恐ろしいほどの結果に結びつくというのは、この数年のアクティブの取り組みで揺るぎない確信に変わりました。

なので、英語も落合先生と自分を信じて少しの積み重ねを長く続けていこうと思います。

今日の挫折ポイント→ビデオを聞いていたらステージ4,5の話が出てきた。自分の登っている山の高さに目がくらみそうになる。足元だけ見て登っていこう。

そして、ちょっとサボっていたつもりが前回取り組んだのが11月2日で、すでに50日休んでいた事実に驚愕。時間が進むのが速すぎます。この50日私は何をしていたのですか???

LINEで送る
[`evernote` not found]