昨日開催した加藤亜子講師との合同フォローアップ。

ギリシャ神話に出てくるティターン12神を10分で暗記すると言うセッションです。
自分で覚えるなら、頭の中でやりやすいようにすれば良いのですが、それを人の頭で再現させようとすると、細かな手順を指し示す必要があります。

たかだか90分のフォローアップなのですが、その準備にかかった時間はおそらく数週間。

この写真のように、あーでもない、それじゃダメだろうとお互いの顔に泥を塗りあうようにして作り上げましたよ。

Mutual assistance. Conception of skin care by using white mask on the face.

同じ題材を記憶するにも、人によってやり方が違います。
やりかたによって、ものすごく時間がかかってしまったり、余計にややこしくなってしまうこともあります。

そこで、自分たちの頭の中で色んな技法を組み合わせて覚えてみて、これはダメだとか、これなら簡単とか試行錯誤するわけです。
もしかすると、この作業は数学の問題を解くのと少し似ているかもしれません。

加藤講師も私も記憶マイスターですが、覚え方を言い合うとやり方が違います。
違うやり方をシェアし合うことで、手持ちのカードが増えてより記憶が早くなります。
フォローアップではそれを参加者全員とシェアし合うので、自分の発想が広がるという効能があります。

是非、アクティブブレインを受けた皆さんは、習った技法を組み合わせて自分なりのシステムを作ろうとしてみて下さいね。
今回出版した『驚くほど頭が良くなる「瞬間記憶」練習帳』(ぱる出版)では、この練習を自分の頭の中で試行錯誤できるようにしました。

問題を出されると脳は考えようとしますので、(質問されて初めて答えが出てくる仕組み)私からの問いかけに是非答えてみて下さい。
その中で、自分の脳の癖や思い込みなどが発見されることと思います。

また、この様なご時世でなかなかリアルのセミナーをすることができませんが、読者の方向けに「練習帳」のフォローアップも開催していきますので、是非このブログの告知をチェックしておいて下さいね。

今回参加して下さった皆様との記念写真

終わってからの反省会でまたまたブラッシュアップしました。

次回の合同フォローアップは年開けて1月13日(水)19時半〜21時です。
お申し込みはこちら

新年会を兼ねて皆さんで乾杯してからフォローアップしましょう!